東大寺 大仏 (大仏殿内部)
シェア
mail
loading...
Loading ...

パノラマを撮影したのは bibouroku tabito EXPERT 撮影日 00:00, 29/10/2012 - Views loading...

Advertisement

東大寺 大仏 (大仏殿内部)

The World > Asia > Japan

  • いいね! / ダメ
  • thumbs up
  • thumbs down
comments powered by Disqus

Japan付近のパノラマ

map

A: 東大寺 大仏 (大仏殿内部)

bibouroku tabito作, ここから20メートル

東大寺 大仏 (大仏殿内部)

B: 東大寺 大仏殿

bibouroku tabito作, ここから50メートル

東大寺 大仏殿

C: 鐘楼と梵鐘  東大寺

bibouroku tabito作, ここから210メートル

「大仏」に象徴される東大寺には、他にも「破格の大きさ」となっているものがあり、梵鐘もまたそうである。口径2.7m、高さ3.8mもある梵鐘の重さは約26トン、電車一両分の重さがあるという。1614年に京都...

鐘楼と梵鐘  東大寺

D: Japan, Nara, Todaiji Temple, Sanmon Gate

Thomas Blanket作, ここから300メートル

Japan, Nara, Todaiji Temple, Sanmon Gate

E: 二月堂への道  東大寺

bibouroku tabito作, ここから320メートル

私の知る限り、日本で最も美しく整えられた道の中の一つのように思う此処に俗なものはない白塀と土塀塔頭の門緩やかな上り坂の先に見える二月堂秋には塀の外に柿が実る確かに、昼時の人通りは多いが 出来れば、此処で...

二月堂への道  東大寺

F: 登廊  東大寺二月堂

bibouroku tabito作, ここから390メートル

東大寺二月堂へ上るのには南北二つの階段がある。南側の階段は石段となっており、登りきったところに石の敷き詰められた広場がある。北側の階段も石段だが、階段の上には屋根がかけられており、南側の階段とは全く雰囲...

登廊  東大寺二月堂

G: 東大寺 二月堂 夜景

bibouroku tabito作, ここから400メートル

私が奈良に来た時(それはもう20年以上も続いている習慣なのだが)、必ず立ち寄るのが「夜の二月堂」だ。昼間は歓声で沸き返る第一級の観光地も、夜になると静まり返ることが多い。二月堂付近もまた同じで、夜此処に...

東大寺 二月堂 夜景

H: 東大寺 二月堂 (2)

bibouroku tabito作, ここから400メートル

観光地奈良の中でも、二月堂は人気のある名所となっている。何しろ眺望がよい。付近の寺院の建物、少し先に大仏殿、遠方には奈良の街並み、そしてそれを取り囲む木々の緑。写真にはあまり人は写っていない。しかし、こ...

東大寺 二月堂 (2)

I: 東大寺 二月堂 (1)

bibouroku tabito作, ここから410メートル

二月堂北側の登廊を進むと、上り詰めたところに手をすすぐための手水鉢が置かれている。引かれている水は地下水なのだろうか。「飲めません」と書かれている。左手少しだけ奥まったところに参拝者休憩所があり、そこで...

東大寺 二月堂 (1)

J: 東大寺境内の小鹿

bibouroku tabito作, ここから420メートル

春日大社の「神の使者」として、奈良では鹿は厚く保護されていた。現在奈良公園(周辺寺社境内を含む)の中には至る所に鹿は群れをなし、中には市中に現れるものも多い。もちろん東大寺の境内にも多くの鹿がいる。写真...

東大寺境内の小鹿

このパノラマはJapanで撮影されました

これはJapan領域の概要です

The eight islands of Japan sprang into existence through Divine Intervention.

The first two gods who came into existence were Izanagi no Mikoto and Izanami no Mikoto, the Exalted Male and Exalted Female. It was their job to make the land for people to live on.

They went to the bridge between heaven and earth and, using a jewel-encrusted halberd, Izanagi and Izanami churned up the sea into a frothy foam. As salty drips of water fell from the tip of the halberd the first island was formed. Its name was Onogoro.

So far, so good. But when Izanagi and Izanami first met on their island, Izanami spoke to Isanagi without being spoken to first. Since she was the female, and this was improper, their first union created badly-formed offspring who were sent off into the sea in boats.

The next time they met, Izanagi was sure to speak first, ensuring the proper rules were followed, and this time they produced eight children, which became the islands of Japan.

I'm sure you did not fail to miss the significance of this myth for the establishment of Japanese formal society.

At present, Japan is the financial capital of Asia. It has the second largest economy in the world and the largest metropolitan area (Tokyo.)

Technically there are three thousand islands making up the Japanese archipelago. Izanagi and Izanami must have been busy little devils with their jewelled halberd...

Japan's culture is highly technical and organized. Everything sparkles and swooshes on silent, miniaturized mechanisms.

They're a world leader in robotics, and the Japanese have the longest life-expectancy on earth.

Text by Steve Smith.

このパノラマをシェアする