N
N
Projections and Nav Modes
  • Normal View
  • Fisheye View
  • Architectural View
  • Stereographic View
  • Little Planet View
  • Panini View
Click and Drag / QTVR mode
このパノラマをシェアする
For Non-Commercial Use Only
This panorama can be embedded into a non-commercial site at no charge. 詳しくはこちら
Do you agree to the Terms & Conditions?
For commercial use, 連絡ください
Embed this Panorama
高さ
For Non-Commercial Use Only
For commercial use, 連絡ください
License this Panorama

Enhances advertising, editorial, film, video, TV, Websites, and mobile experiences.

LICENSE MODAL

7 Likes

New Caledonia Shark - Underwater Panorama of a Leopard Shark Stegostoma Fasciatum
ニューカレドニア

The Leopard Shark, Stegostoma fasciatus, reportedly eats small fish and molluscs. Molluscs probably make up the bulk if its diet. I can't imagine how it could catch a fish as this is one very lethargic creature. Freddy, who was watching me take this image, said it looked like a big log lying on the bottom until the shark decided my camera housing was intruding on its personal space (about 50cm from its nose) and it very slowly swam off with a small remora suckered onto its back. Possibly it feeds at night when many fish are asleep. Only a really sleepy fish could be caught by a leopard shark.

One look at the photo will tell you why this shark (a little under 2-metres long) is named after a Leopard, but when it is a juvenile it has vertical black and white stripes until it is about 0.4 metres long and is called a Zebra Shark.

They are normally found in the lagoon on sandy bottoms from 4 to 30 metres deep. They have probably never even contemplated biting a human although I think if you grabbed it by the tail it might be frightened enough to try.

This one was in the Ilot Mato Anchorage in New Caledonia's southern lagoon, part of the New Caledonia Lagoon World Heritage Site .

Copyright: Richard Chesher
Type: Spherical
Resolution: 13680x6840
Taken: 11/04/2010
送信日: 17/04/2010
更新日: 04/03/2015
見られた回数:

...


Tags: shark; new caledonia; leopard shark; stegostoma fasciatus; mato anchorage; anchorage new caledonia; new caledonia lagoon; underwater panorama; underwater; diving; snorkeling; dive
comments powered by Disqus
More About ニューカレドニア

ニューカレドニアはオーストラリアとニュージーランドに最も近い南太平洋島です。ニューカレドニアはフランス領であり、フランス語が公用語として使われておりますが、文化はメラネシア、ヨーロッパ、ポリネシア、ベトナム、中国、インドネシア等多くの国の歴史をブレンドした国際的でユニークな文化を築いております。ニューカレドニアには、グランドテールと呼ばれる1つの大きな山の様な島と6つの小さい島があります。– 3つのロイヤルティー諸島、ベレップ諸島、イルデパン島島には果てしなく広がる荒野があり、そして驚くほど住民が少ないアイランドです。また何百キロメートルのウオ―キングトレック、キャンプ場、42以上の公園および特別保留地と輝やく滝を保つクリスタルクリアの川があります。人口3分の1ほとんどがヌメアの首都に居住しています。ニッケル採鉱はニューカレドニア第一の産業として、国の高い生活水準への主な役割をしています。グランドテールは世界で2番目に大きい堡礁に囲まれており、この堡礁によって造られ保護されたラグーンは、世界で最も大きいと言われております。この24,000平方キロメートルの巨大なラーグンは、2008年に世界遺産として記録され、多種多様の魚と無脊椎動物の豊かな動物群をサポートしています。 観光客のご到着しだい、一目に留まる島の活気に満ちたクリスタルクリアでリッチな風景は、皆様に大いに愛され感動なされています。ヌメアでは観光客のご滞在を更にご満喫いただけるよう、こちらの全てのホテル、リゾート、レストランおよび島でのアクティビティーを広範囲でご用意させて致しております。