世界の梅公園(兵庫県たつの市)の唐梅閣(とうばいかく)
シェア
mail
License license
loading...
Loading ...

パノラマを撮影したのは Kengo Shimizu PRO EXPERT 撮影日 02:53, 03/03/2012 - Views loading...

世界の梅公園(兵庫県たつの市)の唐梅閣(とうばいかく)

The World > Asia > Japan

タグ: japan, tatsuno, park

  • いいね! / ダメ
  • thumbs up
  • thumbs down

兵庫県たつの市御津町にある御津自然観察公園「世界の梅公園」内にある展望台、唐梅閣(とうばいかく)前の風景です。

世界の梅公園は、1993年にたつの市御津町の小さな山の上で開業しました。
中国の杭州市の協力で作られたため、全体に中国の雰囲気が漂っています。

comments powered by Disqus

Japan付近のパノラマ

map

A: 世界の梅公園(兵庫県たつの市)の展望台からの眺め

Kengo Shimizu作, ここから190メートル

兵庫県たつの市御津町にある御津自然観察公園「世界の梅公園」内にある展望台からの風景です。世界の梅公園は、1993年にたつの市御津町の小さな山の上で開業しました。中国の杭州市の協力で作られたため、全体に中...

世界の梅公園(兵庫県たつの市)の展望台からの眺め

B: 綾部山梅林の梅のトンネル(兵庫県たつの市)

Kengo Shimizu作, ここから550メートル

兵庫県たつの市の綾部山梅林の中で撮影したパノラマです。綾部山は一目二万本と言われるほどの大きな梅林で、毎年3月には大勢の観光客で賑わいます。ここで獲れる梅の大半は梅酒用で、残りが梅干し用です。

綾部山梅林の梅のトンネル(兵庫県たつの市)

C: 綾部山梅林から瀬戸内海を望む(兵庫県たつの市)

Kengo Shimizu作, ここから690メートル

兵庫県たつの市の綾部山梅林の中で撮影したパノラマです。綾部山は一目二万本と言われるほどの大きな梅林で、毎年3月には大勢の観光客で賑わいます。ここで獲れる梅の大半は梅酒用で、残りが梅干し用です。

綾部山梅林から瀬戸内海を望む(兵庫県たつの市)

D: 綾部山梅林の満開の梅(兵庫県たつの市)

Kengo Shimizu作, ここから710メートル

兵庫県たつの市の綾部山梅林の中で撮影したパノラマです。綾部山は一目二万本と言われるほどの大きな梅林で、毎年3月には大勢の観光客で賑わいます。ここで獲れる梅の大半は梅酒用で、残りが梅干し用です。

綾部山梅林の満開の梅(兵庫県たつの市)

E: 道の駅みつ(兵庫県たつの市)

Kengo Shimizu作, 1.4kmかなた

国内の幹線道路沿いに多くの「道の駅」が設置されていますが、このパノラマはその中の一つ「道の駅みつ」の屋上で撮影したものです。兵庫県たつの市の海岸を通る国道250号線沿いにあり、播磨灘で捕れた魚介類や地元...

道の駅みつ(兵庫県たつの市)

F: 賀茂神社(かもじんじゃ)、兵庫県たつの市室津明神山

hironobu honjyo作, 3.6kmかなた

兵庫県たつの市室津明神山にある賀茂神社、。本殿を含めて重要文化財に指定されている8棟の建造物が存在し、播磨灘を展望できる景勝地。

賀茂神社(かもじんじゃ)、兵庫県たつの市室津明神山

G: 室津漁港(兵庫県たつの市御津町)

hironobu honjyo作, 3.6kmかなた

藻振ノ鼻と金ヶ崎に囲まれた室津湾の、東側奥にあり、「室の如く静かな津」ということで「室の泊」と呼ばれたのがその名の始まり。

室津漁港(兵庫県たつの市御津町)

H: 室津漁港(兵庫県たつの市)

Kengo Shimizu作, 3.6kmかなた

兵庫県たつの市御津町室津(むろつ)の室津漁港にある防波堤先端付近で撮影したパノラマです。カキで有名な漁港で、沖合には牡蠣の養殖用筏がたくさん浮かんでいます。北東に見える高架橋は、国道250号線から室津漁...

室津漁港(兵庫県たつの市)

I: 兵庫県相生市の天下台山山頂からの眺め

Kengo Shimizu作, 4.7kmかなた

兵庫県相生市にある天下台山の山頂からの展望です。この山は標高が321.4mしかありませんが、周囲に高い山がないため、360度の大展望を楽しむことが出来ます。特に空気が澄んでいるときには明石海峡大橋や鳴門...

兵庫県相生市の天下台山山頂からの眺め

J: 黍田富士(兵庫県たつの市)山頂展望台からの眺め

Kengo Shimizu作, 4.7kmかなた

兵庫県たつの市にある黍田(きびた)富士山頂にある2階建ての展望台で撮影したパノラマです。標高は166mしかありませんが、眼下には新幹線のレールや揖保川を見下ろせ、視線を上げると新龍アルプスと呼ばれる山塊...

黍田富士(兵庫県たつの市)山頂展望台からの眺め

このパノラマはJapanで撮影されました

これはJapan領域の概要です

The eight islands of Japan sprang into existence through Divine Intervention.

The first two gods who came into existence were Izanagi no Mikoto and Izanami no Mikoto, the Exalted Male and Exalted Female. It was their job to make the land for people to live on.

They went to the bridge between heaven and earth and, using a jewel-encrusted halberd, Izanagi and Izanami churned up the sea into a frothy foam. As salty drips of water fell from the tip of the halberd the first island was formed. Its name was Onogoro.

So far, so good. But when Izanagi and Izanami first met on their island, Izanami spoke to Isanagi without being spoken to first. Since she was the female, and this was improper, their first union created badly-formed offspring who were sent off into the sea in boats.

The next time they met, Izanagi was sure to speak first, ensuring the proper rules were followed, and this time they produced eight children, which became the islands of Japan.

I'm sure you did not fail to miss the significance of this myth for the establishment of Japanese formal society.

At present, Japan is the financial capital of Asia. It has the second largest economy in the world and the largest metropolitan area (Tokyo.)

Technically there are three thousand islands making up the Japanese archipelago. Izanagi and Izanami must have been busy little devils with their jewelled halberd...

Japan's culture is highly technical and organized. Everything sparkles and swooshes on silent, miniaturized mechanisms.

They're a world leader in robotics, and the Japanese have the longest life-expectancy on earth.

Text by Steve Smith.

このパノラマをシェアする