増位山山頂からの展望(兵庫県姫路市)
シェア
mail
License license
loading...
Loading ...

パノラマを撮影したのは Kengo Shimizu PRO EXPERT 撮影日 04:28, 08/01/2012 - Views loading...

増位山山頂からの展望(兵庫県姫路市)

The World > Asia > Japan

  • いいね! / ダメ
  • thumbs up
  • thumbs down

兵庫県姫路市の増位山(標高259.0m)山頂からの展望です。

山頂には三等三角点(点名:増位山)があり、東方面に大展望を楽しめます。
北には笠形山、南には家島諸島、そして遠く東には六甲山塊も見えます。

山道はなだらかなため、ハイカーだけでなくマウンテンバイクライダーにも人気があります。

comments powered by Disqus

Japan付近のパノラマ

map

A: 増位山随願寺(兵庫県姫路市)

Kengo Shimizu作, ここから570メートル

兵庫県姫路市の増位山にある随願寺(ずいがんじ)です。インドの阿育王(あしょかおう)が仏舎利を投げ上げ、日本に到達した2つのうち1つがこの場所だと言い伝えられています。平安時代にはこの随願寺と書写山円教寺...

増位山随願寺(兵庫県姫路市)

B: 随願寺(ずいがんじ) 姫路市

hironobu honjyo作, ここから570メートル

姫路市街北方に位置する増位山西南の山間にある天台宗の寺院。姫路藩主の榊原忠次、榊原政邦の墓があります。

随願寺(ずいがんじ) 姫路市

C: 姫路市広峰山中の鉄塔工事現場

Kengo Shimizu作, ここから730メートル

兵庫県姫路市北部にある広峰山山中の鉄塔工事現場で撮影したパノラマです。登山道を寸断する形で工事がされており、ハイカーの迂回路としてこの階段が設置されていました。尾根の工事現場まで資材を運搬するために、ヘ...

姫路市広峰山中の鉄塔工事現場

D: 廣峯神社(ひろみねじんじゃ) 姫路市

hironobu honjyo作, 1.6kmかなた

兵庫県姫路市の広峰山山頂にある神社。 戦国時代の武将で、浪人生活の黒田重隆(黒田官兵衛孝高の祖父)から始まる黒田家再興物語の起点となったとされる。

廣峯神社(ひろみねじんじゃ) 姫路市

E: 歳徳神社(兵庫県姫路市)奥の院前の展望台からの眺め

Kengo Shimizu作, 2.3kmかなた

兵庫県姫路市飾東町佐良和(さろお)にある歳徳(さいとく)神社の奥の院前にある「癒しの展望台」と呼ばれる展望台で撮影したパノラマです。2013年3月30日に竣工したこの展望台で、竣工から1週間後の4月7日...

歳徳神社(兵庫県姫路市)奥の院前の展望台からの眺め

F: ファミリーベーカリーぱんだ

Kengo Shimizu作, 2.3kmかなた

兵庫県姫路市にあるかわいいパン屋さんです。場所 〒670-0896 兵庫県姫路市上大野6丁目1-4営業時間 火 - 日: 7:00-18:30あんパンやクリームパンのような一般的なパンだけでなく、ドイツ...

ファミリーベーカリーぱんだ

G: 庄山城跡からの展望(姫路市)

Kengo Shimizu作, 3.3kmかなた

1349年、赤松貞範によって築城されたと伝えられる庄山城跡 南東ピークからの展望です。この山には東西に3つのピークがあり東の端のピーク周辺が主郭だったようです。主稜線やそこから南へ延びる3本の支尾根に郭...

庄山城跡からの展望(姫路市)

H: じろSUN工房(兵庫県姫路市)

Kengo Shimizu作, 3.4kmかなた

兵庫県姫路市花田にあるケーキ屋さんです。場所 〒671-0255 姫路市花田町小川7-1営業時間 月 - 日(無休): 9:00-21:00駐車場(6台分)あり全体的に優しい味わいの商品が多く、安心して...

じろSUN工房(兵庫県姫路市)

I: 八丈岩山(兵庫県姫路市)山頂からの眺め

Kengo Shimizu作, 3.6kmかなた

兵庫県姫路市の中心部近くにある八丈岩山(はちじょうがんざん)の山頂(標高約173m)で撮影したパノラマです。このパノラマを撮影した盤座近くにある看板には、次のように書かれています。 この山頂の岩に含有さ...

八丈岩山(兵庫県姫路市)山頂からの眺め

J: 姫路市立美術館

Kengo Shimizu作, 3.7kmかなた

姫路市立美術館前の広場で撮影したパノラマです。姫路城のすぐ東に位置し、元は姫路陸軍兵器支廠の倉庫として建設されたもので、戦後は姫路市役所としても使われた歴史を持ちます。当時の陸軍の標準的な倉庫だったらし...

姫路市立美術館

このパノラマはJapanで撮影されました

これはJapan領域の概要です

The eight islands of Japan sprang into existence through Divine Intervention.

The first two gods who came into existence were Izanagi no Mikoto and Izanami no Mikoto, the Exalted Male and Exalted Female. It was their job to make the land for people to live on.

They went to the bridge between heaven and earth and, using a jewel-encrusted halberd, Izanagi and Izanami churned up the sea into a frothy foam. As salty drips of water fell from the tip of the halberd the first island was formed. Its name was Onogoro.

So far, so good. But when Izanagi and Izanami first met on their island, Izanami spoke to Isanagi without being spoken to first. Since she was the female, and this was improper, their first union created badly-formed offspring who were sent off into the sea in boats.

The next time they met, Izanagi was sure to speak first, ensuring the proper rules were followed, and this time they produced eight children, which became the islands of Japan.

I'm sure you did not fail to miss the significance of this myth for the establishment of Japanese formal society.

At present, Japan is the financial capital of Asia. It has the second largest economy in the world and the largest metropolitan area (Tokyo.)

Technically there are three thousand islands making up the Japanese archipelago. Izanagi and Izanami must have been busy little devils with their jewelled halberd...

Japan's culture is highly technical and organized. Everything sparkles and swooshes on silent, miniaturized mechanisms.

They're a world leader in robotics, and the Japanese have the longest life-expectancy on earth.

Text by Steve Smith.

このパノラマをシェアする