若宮橋
シェア
mail
License license
loading...
Loading ...

パノラマを撮影したのは 高松勝範 EXPERT 撮影日 02:10, 10/09/2009 - Views loading...

Advertisement

若宮橋

The World > Asia > Japan > 埼玉県坂戸市

タグ: wakamiya, bridge

  • いいね! / ダメ
  • thumbs up
  • thumbs down

若宮橋は埼玉県坂戸市を流れる高麗川(こまがわ)にかかる全長約100mの県内最長の木製冠水橋である。冠水橋(かんすい)という名称は埼玉県の特に荒川水系特有の呼び方のようで、正式な土木用語は潜水橋や潜り橋と言う。橋の上流部にある斜めの木材は流木よけで、漂流物から橋を守る役割を果たすためのものである。

comments powered by Disqus

埼玉県坂戸市付近のパノラマ

map

A: 石上神社のビャクシン

Taro Tsubomura作, ここから630メートル

The spiral-shaped tree (Juniperus chinensis) has been designated as a natural monument by Saitama pre...

石上神社のビャクシン

B: 鎌倉街道上道(かみつみち)

高松勝範作, 1.8kmかなた

単なる雑木林の様にも見えるが、実は中世の主要交通路であった「鎌倉街道上道」である。 鎌倉街道には関東地方だけでも主要幹線としての三本の道「上道(かみつみち)」「中道(なかつみち)」「下道(しもつみち)」...

鎌倉街道上道(かみつみち)

C: 川角古墳群

高松勝範作, 2.1kmかなた

川角古墳群(かわかどこふんぐん)は埼玉県入間郡毛呂山町に位置し、鎌倉街道上道のすぐ東にある。一見すると単なる雑木林の様だが、この道も鎌倉街道から伸びる古道であり、越辺川(おっぺがわ)右岸の台地の縁に38...

川角古墳群

D: 白鬚神社

高松勝範作, 2.3kmかなた

白鬚神社

E: 関越自動車道

高松勝範作, 2.5kmかなた

関越自動車道の坂戸市入西地区。鶴ヶ島インターチェンジと高坂サービスエリアの間に位置する。東側には清流高麗川が流れ、西側は坂戸市の中でも比較的新しく開発された入西地区。かつては一面田園地帯であったが、広い...

関越自動車道

F: 北浅羽のオオカンザクラ

高松勝範作, 2.8kmかなた

埼玉県坂戸市にある北浅羽桜堤公園内に延長約 1.2kmに渡って二列に植えてある安行寒桜(別名:オオカンザクラ)です。 まだ若い樹なのであまり知られていないのですが、今後名所になるのは間違いないです。 足...

北浅羽のオオカンザクラ

G: 多和目天神橋

高松勝範作, 3.7kmかなた

多和目天神橋は埼玉県坂戸市を流れる高麗川に掛かる木製の冠水橋である。少々ややこしいのだが、この橋にある場所は坂戸市多和目(たわめ)。隣接して日高市田波目(たばめ)というところがある。「たわめ」とは高麗川...

多和目天神橋

H: 休䑓寺のイチョウ

高松勝範作, 3.9kmかなた

江戸時代の横田家の菩提寺となった日蓮宗のお寺。日蓮上人が佐渡に流される時、この場所で休憩した事で日蓮宗になった様でそれ以前は密教系の寺院だったのではないかとの事。日蓮上人が休んだ少し高い台地との事で休台...

休䑓寺のイチョウ

I: 高麗川一号堰

高松勝範作, 4.2kmかなた

川の国埼玉 魅力100選より抜粋 高麗川一号堰周辺は、市でも一、二を争う清流スポットです。堰の先に見える城山には、全県を通じても見ることのできない珍しい動植物が存在します。川の水 は驚くほど透明で、近付...

高麗川一号堰

J: 金環食20分前の高坂サービスアリア

Taro Tsubomura作, 4.3kmかなた

金環食当日、内陸部の方が天気が良さそうなので、この高坂サービスエリアまで来てみました。なんとまあ驚いたことに想像をはるかに超えるたくさんの人が立派な望遠鏡やらカメラやらをもってきているではありませんか。...

金環食20分前の高坂サービスアリア

このパノラマは埼玉県坂戸市, Japanで撮影されました

これはJapan領域の概要です

The eight islands of Japan sprang into existence through Divine Intervention.

The first two gods who came into existence were Izanagi no Mikoto and Izanami no Mikoto, the Exalted Male and Exalted Female. It was their job to make the land for people to live on.

They went to the bridge between heaven and earth and, using a jewel-encrusted halberd, Izanagi and Izanami churned up the sea into a frothy foam. As salty drips of water fell from the tip of the halberd the first island was formed. Its name was Onogoro.

So far, so good. But when Izanagi and Izanami first met on their island, Izanami spoke to Isanagi without being spoken to first. Since she was the female, and this was improper, their first union created badly-formed offspring who were sent off into the sea in boats.

The next time they met, Izanagi was sure to speak first, ensuring the proper rules were followed, and this time they produced eight children, which became the islands of Japan.

I'm sure you did not fail to miss the significance of this myth for the establishment of Japanese formal society.

At present, Japan is the financial capital of Asia. It has the second largest economy in the world and the largest metropolitan area (Tokyo.)

Technically there are three thousand islands making up the Japanese archipelago. Izanagi and Izanami must have been busy little devils with their jewelled halberd...

Japan's culture is highly technical and organized. Everything sparkles and swooshes on silent, miniaturized mechanisms.

They're a world leader in robotics, and the Japanese have the longest life-expectancy on earth.

Text by Steve Smith.

このパノラマをシェアする